北朝鮮副首相ロシア閣僚と会談 協力関係発展で一致(19/09/05)

ロシアのウラジオストクで北朝鮮の副首相がロシアの閣僚と会談し、両国の協力関係を発展させることで一致しました。 ウラジオストクの経済フォーラムに参加している北朝鮮の李竜男(リ・リョンナム)副首相は5日、ロシアのコズロフ極東発展相やトルトネフ副首相と相次いで会談しました。 ロシア、トルトネフ副首相:「現在もこれからも北朝鮮とは協力する。ロシアは世界各国と協力する方針だ」 会談後に李副首相は「ロシア側と関係発展に向けた議論ができた」と評価しました。一方で、韓国については「金委員長と文大統領の合意を履行していないので対話できる状況にない」として、厳しく批判しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp