きょう日米首脳会談 北朝鮮や日韓関係も協議へ(19/08/25)

G7(主要7カ国首脳会議)でフランスを訪問している安倍総理大臣は日本時間の25日夜にトランプ大統領と会談し、北朝鮮問題や日韓関係などについて協議する見通しです。 安倍総理はドイツ、カナダ、フランスの首脳と相次いで会談し、国際情勢で意見交換しました。フランスのマクロン大統領主催のG7各国との夕食会では、イランや北朝鮮など外交、安全保障の問題について意見交換したものとみられます。また、日本時間の25日夜にはトランプ大統領との会談を予定しています。日米貿易交渉が主なテーマとなる見通しですが、韓国がGSOMIA(軍事情報包括保護協定)を破棄し、その後に北朝鮮が弾道ミサイルを発射したこともあり、東アジア情勢についても時間を割くことになりそうです。日米韓の連携悪化を危惧するトランプ大統領に対し、安倍総理は冷静に対応していくという日本の立場を説明するものとみられます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp