米ビーガン代表訪韓 北朝鮮との交渉再開準備へ(19/08/21)

アメリカのビーガン北朝鮮担当特別代表が20日、韓国に到着しました。非核化のための実務交渉に向けて北朝鮮側と接触するのか注目されます。 ビーガン代表は21日に韓国外務省の李度勲(イ・ドフン)本部長らと会談し、北朝鮮との非核化実務交渉の再開について話し合う予定です。アメリカとしては、北朝鮮が反発する米韓合同軍事演習が20日に終了したのをきっかけに交渉を加速させたい考えですが、今回の滞在中に北朝鮮側との接触があるかは不明です。また、ビーガン代表は24日に更新の期限を迎える日韓のGSOMIA(軍事情報包括保護協定)についても韓国側が破棄しないよう働き掛ける可能性があります。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp