東京五輪の団長会議始まる 北朝鮮欠席、韓国動き焦点

2020年東京五輪に参加予定の各国・地域の国内オリンピック委員会(NOC)を対象とした選手団長会議が20日、東京都内で始まった。3日間の日程で、大会組織委員会が準備状況を報告するほか、東京・晴海の選手村やメインスタジアムの新国立競技場など競技会場の視察を行う。組織委は、IOCに加盟する206のNOCのうち、北朝鮮を含む12NOCが欠席となったと発表した。

記事詳細
https://www.47news.jp/sports/world-sports/3902262.html