北朝鮮が軍高官を北京に派遣 蜜月ぶりをアピール(19/08/16)

16日朝に2発の飛翔(ひしょう)体を発射した北朝鮮は、軍の高官らを北京に派遣しました。中国側の国防関係者らと面会する予定です。 16日に北京に到着した北朝鮮の軍の高官らをANNのカメラが捉えた映像には、朝鮮人民軍の金秀吉(キム・スギル)総政治局長の姿もあります。金氏らは午前、中国の軍関係者が出迎えるなか、平壌から北京の空港に到着しました。一行は北京で中国側と会談し、軍事分野での連携の強化について意見交換するとみられます。蜜月関係をアピールすることで、アメリカとの非核化交渉の再開を模索する可能性もあります。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp