北朝鮮のミサイル発射受け 国連安保理が緊急会合(19/08/02)

北朝鮮の相次ぐミサイル発射を受けて国連の安全保障理事会は緊急で会合を開き、北朝鮮を強く牽制(けんせい)しました。 北朝鮮のミサイル発射についての安保理の会合は1日、ニューヨークの国連本部で非公開で行われました。この会合の開催を要請したイギリスやフランスの大使らは終了後、北朝鮮による短距離弾道ミサイル発射は国連決議違反だと厳しく非難しました。また、北朝鮮への制裁を続ける方針を強調するとともに、完全な非核化に向けてアメリカとの交渉を進めるよう訴えました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp