実務者協議の早期再開に前向き・・・北朝鮮が米に伝達(19/07/31)

北朝鮮がアメリカに米朝実務者協議の早期再開に前向きな考えを伝えたことが明らかになりました。 ロイター通信によりますと、非核化を巡る米朝の実務者協議について、アメリカ政府高官は北朝鮮側が早期の再開に前向きな考えを伝えてきたことを明らかにしたということです。このアメリカ政府高官は先週、韓国と北朝鮮の軍事境界線付近で北朝鮮当局者と接触し、先月の板門店(パンムンジョム)での米朝首脳会談の記念写真を手渡したということです。その際、北朝鮮側が実務者協議について触れたということですが、具体的な会談の場所や時期については不明です。アメリカ側の担当者であるビーガン特別代表は今週、タイのバンコクで開かれる国際会議に出席する予定ですが、北朝鮮側の動向はまだ分からず、現地で実務者協議が実現するかは不透明です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp