北朝鮮産ビールを不正輸入か ネット出品で発覚(19/07/11)

北朝鮮産のビールを不正に輸入した疑いです。 福岡市中央区に住む無職の19歳の少年は去年10月、北朝鮮産のビール1本を不正に輸入したとして書類送検されました。少年が販売目的で中国で購入したこのビールをネットオークションに出品していたことから発覚しました。1本300円くらいで購入し、約1万6000円で転売したということです。少年は容疑を認めていて、他にも北朝鮮の商品を出品したと話しているということです。経済制裁の一環として、北朝鮮産の商品の販売目的の輸入は一切、禁止されています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp