習近平主席が北朝鮮を初訪問へ G20に向け米けん制(19/06/18)

中国政府は、習近平国家主席が20日から北朝鮮を訪問すると発表しました。国家主席就任後、初めての訪問となります。 中国政府の発表によりますと、習主席は20日と21日の2日間の日程で北朝鮮を訪問します。中国の国家主席の訪問は14年ぶりとなります。また、北朝鮮の朝鮮中央通信もほぼ同時に金正恩委員長の招待で習主席が訪問すると報じました。首脳会談では、核問題や今後の北朝鮮とアメリカとの交渉などについて協議することになります。習主席が今回、訪問を決めたのは北朝鮮との密接な関係を示すことで、来週に大阪で開催されるG20サミットに向けてアメリカを牽制(けんせい)する狙いもありそうです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp