北朝鮮拉致問題の真実_隠蔽するための生贄

拉致問題は実は国内に原因があります。
日本の国家権力が連携して、誘拐拉致されております。
北朝鮮との交渉でなく、過去隠蔽された誘拐拉致事件に目を向けることで拉致問題の進展を望めます。

拉致事件を隠蔽するために他に注目を集める目的で、
多数の事件を作った疑惑があります。

2007年
5月9日 ペッパーランチ事件発覚
5月16日 報道メディアから世間に周知開始
5月17日~5月18日 愛知長久手町立てこもり発砲事件
5月19日 大阪府高槻市踏切 男性2名変死
5月27日 ZARD坂井泉水、自殺
5月28日 松岡大臣自殺
5月29日 山崎元理事、投身自殺
5月31日 捜査終結