ホルヘ!大谷翔平が元女房マルドナドと久しぶり再会 – MLB : 日刊スポーツ

エンゼルス大谷翔平投手(24)が、ロイヤルズのマルドナド捕手と再会した。同捕手は昨年、エ軍に所属し、大谷の女房役として活躍。大谷を「ホルヘ(翔平)」と呼び、チームの中でも特に仲の良さが目立っていた。 大谷はフリー打撃前にマルドナドをグラウンド上で見つけると、歩み寄ってハグ。満面の笑みでじゃれ合いながら、談笑の後もハグをして久しぶりの再会を喜んでいる様子だった。 フリー打撃では37スイング中12本の柵越え。5セット目には左中間方向と中堅方向にライナーで放り込み、状態の良さを見せつけた。 また、この日は打撃練習前にキャッチボールも行い、最長約36・6メートルの距離で10球、クールダウンも合わせて合計90球、投手としての調整も行った。