Pyongyang:Inline Skate Boom-North Korea 北朝鮮 空前のスケート・ブーム(平壌の世界050 )

北朝鮮では金正恩時代になり社会生活に大きな変化が生まれた。まずは携帯電話の普及である。そしてもう一つがレジャーの一般化だった。それまでは食べることが精いっぱいだったが、特に平壌市民に余裕が生まれてくるようになった。それまで大人の娯楽だったローラースケートが子供の遊戯となり、親は子供にスケートを買い与えるまでになったのである。そして金正恩時代以降の平壌ではローラスケートが子供たちの間で大きなブームになっている。

チャンネル登録のお願い・subscribe please→URL http://ur0.work/NQcZ

In North Korea, a great change in social life was born in the Kim Jong-un era. First of all it is popularization of mobile phones. And the other was generalization of leisure. Until then, eating was the most important task, but in particular Pyongyang citizens had come to afford. Roller skating, which was adult entertainment until then, became a child’s play, and parents had to buy skates for their children. And in Pyongyang since the Kim Jong-un period, roller skating has become a big boom among children.