米の北朝鮮人権特使、2年目空席…「後任者の任命措置なし」 (1/8)

米の北朝鮮人権特使、2年目空席…「後任者の任命措置なし」

記事のURLはこちら→ http://www.wowkorea.jp/news/korea/2019/0108/10227194.html

米国国務省の北朝鮮人権特使の席が空席となってから2年が経った中、トランプ政権は後任者を任命するため特別な措置を取っていないと米国の声(VOA)が8日、報じた。

 国務省の北朝鮮人権特使を務めたロバート・キング氏はVOAとの電話取材で「2年が経つ間、特使が任命されなかった」とし「議会は昨年7月、北朝鮮人権法を延長し、特に北朝鮮人権特使任命を促した」と述べた。しかしキング氏はトランプ政権がその後6か月間、何の措置も取らなかったと付け加えた。

 キング氏は2017年1月まで活動後、トランプ政権が発足した当時辞任したが、その後、これまで後任者は任命されていない。