【米中新冷戦・ファーウエイ・ZTE・入管法】ゲスト 佐々木類氏 産経新聞「静かなる日本侵略 中国・韓国・北朝鮮の日本支配はここまで進んでいる」吉田康一郎TV 吉田康一郎チャンネル

吉田康一郎TV 公開収録
SPゲスト 佐々木類先生 産経新聞論説副委員長
テーマ「静かなる日本侵略 中国・韓国・北朝鮮の日本支配はここまで進んでいる」

参加費2千円 吉田康一郎サポーター・メルマガ登録者千円
ホスト吉田康一郎 ナビゲーター 松村瑞香

「乗っ取ってやる」千葉市美浜区の県営住宅に住む中国人が言い放った言葉だ。

【一筆多論】国別の入国制限を考えよ 2018.11.29 佐々木類
https://special.sankei.com/a/politics/article/20181125/0001.html

吉田康一郎 動画 チャンネル

吉田康一郎通信
育児支援と防災緑地と平らな歩道の中野を創る会 代表
みんなの中野を住みやすくする提案があります。
1.もっと産みやすく!育てやすく!
中野区独自の子ども手当を!先ずは1万円から!
中野区は出生率が全国ワースト4

2.地震・火災・水害から命を守る緑を!
中野の川沿いを全て公園に!
中野は一人当たりの緑が都内ワースト2で畳1畳ないんです。
平和の森、哲学堂含め、都立妙正寺川・神田川防災公園(仮)を整備。

3.中野区じゅう、道と心のバリアフリー!
区内の全歩道をバリアフリーに!
中野区は、幅3.5m未満の道路延長比率が都内ワースト1位
幼老共生の中野を創る!
育児施設、学校と、高齢者施設の隣接と連携を進めます。

もっと中野を良くしたい!
実は、もう30年以上も区職員出身の区長が続いています!
区の行政に詳しい利点はありますが、区役所出身の区長だけが続くのは、
経験と発想が限られ、区政が変わりません。

元サラリーマン、国会議員秘書、都議会議員の経験を最大限活かし、
中野区政に新しい風を私が吹き込みます!