金正恩の 新年辞を 受け 北朝鮮各界の 反響 (1) 1月2日

全文翻訳はブログ新年の辞の後半に記載してます。

金正恩同志の新年の辞に面した各界の反響
朝鮮人民の講義な精神力を合計爆発させて

私たちの思想と偉業は、私たちの力に対する確信が脈打って、社会主義わが祖国をさらに富強に、更に眩しくする創造と変革の作戦もが繰り広げられた。

勝利と栄光に輝く昨年を誇り高く総括し非凡な英知と科学的な洞察力で、今年朝鮮人民が進むべき道を明るく明らかに与えられた敬愛する最高指導者同志の新年辞をジャー区刻むほど必勝の信念と楽観が胸いっぱいにみなぎる。

敬愛する 最高指導者 金正恩同志は、次のようにおっしゃった。
「党組織の役割を決定的に高めなければします。」

敬愛する 元帥は新年の挨拶で、今年、わが党と人民が掲げていくべき戦闘的スローガンを提示し、国の自立的発展能力を拡大強化して社会主義建設の一層のための確固たる展望を開いていくうえで課題を明確に明らかにしていただくた。

私たちは、今年自力更生を繁栄の宝剣としてとらえ、社会主義建設のすべてのグローバルでの勝利の砲声を高く鳴らしなければならない。

今年の総攻撃戦での成果かどうかは、最終的に私たちの党組織と党の役割にかかっている。通り過ぎた革命の麗亭で自己の戦闘力を余すところなく振り払うてきた私たちの党組織と党は、百倍により奮発しなければならない。

私たちは、チュチェ革命の新しい時代が開かれた激動的な現実のニーズに合わせて党の唯一的指導体系を確立する活動を絶えず深化させていくことにより、全党が党中央と思想も息も足取りも一緒にするようにする。

敬愛する 最高指導者 金正恩同志を団結の中心、指導の中心とする全党の思想を指摘し、道徳信義的統一団結をがむしゃらに固めていく。

わが党の有力な武器である思想をとらえて思想活動を添加直立的には、家草食に広げ、私たちの革命の思想陣地を激しく固めていく。

党組織が党の路線と政策を貫徹を当事業の斡旋で確固とらえ、党の政策をどの一つも逃すことなく、無条件に最後まで貫徹するように組織政治活動を組んたちだろう。

奇跡を生み出す母親は大衆の精神力である。私たちの革命実践は、そのいくつかの試練と難関が前をふさいでも、大衆の力を信じて大衆の精神力を最大に噴出させていくと、できなくて出すことがなく驚くべき奇跡を創造することがあることを示している。

党組織と党が人民大衆の底知れない力と創造力を積極的に発動していく行くように革命的な思想攻勢のされた風を起こしていく。

大衆の中に深く入っ偉大教養を基本とする5大教養を強化して、すべての党員と勤労者が、私たちの国第一主義を信念として自力更生の旗の高さ、誠実な血と汗で祖国の 偉大な歴史をソナガようにする。

行政、経済の活動家が党の政策を貫徹するための作戦と指揮を責任をもってするように推し進めてくれ自己部門は、自己のユニットで集団革新と競争熱風を激しく起こしていくようにする。

当日軍の誰もが抗日遊撃隊ラッパ手がされて大衆政治活動を真空的に、上手く広げて社会主義建設全域で愛国心の炎、創造と革新の火風が翼打つする。

党中央委員会副委員長下水の施行
斥候電線を頼もしく守っ

敬愛する 最高指導者 金正恩同志は、次のようにおっしゃった。

「石炭工業は自立経済発展の斥候電線です。 ”
敬愛する 元帥の新年辞を受け抱え石炭工業部門全体の活動家とタンブの胸の胸は大きな激情に激しく高走っている。

石炭工業は自立経済発展の斥候電線とした 敬愛する 最高指導者同志の教えは、新年の進軍道に出た私たちの地下前哨兵たちに抱かれてくれたもう一つの大きな信頼である。

全国のタンブが石炭がヒイラギ出る緊張電力の問題も解けるあり、金属工業をはじめ人民経済の各部門の燃料、動力需要を満たすせることを心深く刻み新年の辞課題貫徹に山岳よう振り払う出た。

特に順天と徳川、小川と北倉、ドゥクジャン地球火力弾保証を引​​き受けた炭鉱の勢いが侮れない。

大引けにでリョンソク穿孔、リョンソクブラスト音が粘り強く響き新年最初の戦闘から高い石炭生産実績が記録されている。

今年石炭工業部門の前に出た戦闘目標は高く膨大である。その目標に向かって突進する私たちの進軍道は少なくない隘路と難関が横たわっている。

しかし、石炭工業部門全体の幹部とタンブは 敬愛する 最高指導者同志が新年の挨拶で提示してくださった 「自力更生の旗の高さ、社会主義建設の新しい進撃路を開いていこう!」という戦闘的スローガンをかかげ、今年必ずフェノールを高積み上げ党大きな信頼に報いる忠誠の一念で、心臓の血を沸かしている。

革命の指揮メンバーである私たちの活動家たちは、党政策の運命が自分たちの肩ウエスト置かれていることを深く自覚してタンブの先頭で技術革新と飛躍の突破口を開いていく。

前哨線を守って線回線指揮官の姿勢で、常に沸騰し、現実に入って生産組織と指揮を革命的に、戦闘的にしてタンブの精神力を総爆発させ、石炭の生産で一大高揚を起こしていく。

私たちは、不屈の闘争で増産の同音を高響きこと、経済全般が活力に前進していくいくうえでチャック後代としての本分を尽くす。

石炭工業上の文明学
弓化の突破口を前章で

敬愛する 最高指導者同志の歴史的な新年の辞を大きな激情と歓喜の中に受け案我々北倉火力発電連合企業所の幹部と労働者階級の胸には、必勝の信念と勇気が千倍迸っている。

敬愛する 最高指導者同志は電力問題の解決に第一義的な力を入れて人民経済の活性化の突破口を開いていくことに対する課題を提示し、その実行のための方向と戦略を明確に明らかに注視した。

党の構想と意図を仰ぎ、国家経済の発展5カ年戦略目標を実行に拍車をかけ、人民経済の生命線である電力問題を解決すべき重大かつ栄誉任務がまさに私たちの電力工業部門の活動の肩ウエスト消されている。

私たちは、連合企業所の現存の電力生産基盤を整備補強し、できるだけ効率的に利用するための事業を方法論に進行してボイラーとタービン発電機のマンガ銅、万部ハ責任をもって保証する。設備管理、技術管理をさらに絞って持って大補修やとりなし数の課題を早期に質的に終わるようにする。

特に技術力量を集中して切実な部門と対象から一つずつ改造近代化することにより、電力生産を当面に最高の生産年度水準に引き上げるて強い拍車をする。いつも沸き立つ現実に浸透して、常に実力を積んで視野を広げ、すべての事業を党が望む高さで完全無欠に解除はめる上手オルガナイザー、頑強な実践家が良い。私たち北倉の電力生産は自力更生の旗高く牽引不発して見つけられる隘路と難関を果敢に突破短い期間に電力生産を画期的に増やしてということを固く決意する。

北倉火力発電連合企業所の支配人キム・ヨンチョル
祖国を支えかかるソンドルになりたい

敬愛する 最高指導者同志の新年辞を煮えたぎる激情の中に受け案達小隊鉱夫たちの胸の胸は今、社会主義建設の新しい進撃路を開いていくための壮大な闘争で英雄的偉勲を創造して、私の祖国を力強く受け入る展開で盛り上がっている。

世代を継いで守ってきた貴重な社会主義私たちの家を私たちの手で世界にこれ見よが見事に作ること愛国の熱望を抱いて誠実な血と汗で祖国の偉大な歴史を書いていくべきだとされた 敬愛する 最高指導者同志の言葉が胸を鳴らす。

一堂に集まって 敬愛する 最高指導者同志の新年辞の詩詩を心に刻んで抱いた私たち小隊鉱山労働者、今年も鉱石の山を高く積むことにより、母祖国の息子された本分を尽くす決意を固め、誰もが自分の定量の2倍以上の目標を決起して出た。

私たち小隊は昨年の国の経済発展5ヵ年戦略期間の鉱石生産目標を占領したその勢いを少しヌトチュムがなくリョンソク攻撃戦をがレンタル今年も3年分の鉱石生産目標を必ず実行する。

敬愛する 最高指導者同志の愛国献身の歩みに、心臓の鼓動を合わせ党の政策を貫徹する前に継続拍車を加えることにより、私たちの小隊を時代の先駆者集団をもたらしていくということを固く決意する。

 
剣徳鉱業連合企業所グムゴル鉱山小隊長ゴギョンチャン
主打撃前方から必ずスンジョンゴを

敬愛する 最高指導者同志の新年辞を無限激情の中に受け案我々農業部門幹部と労働者の胸の胸は米として、わが党を受け入る燃焼誓いに激しく鼓動ている。

敬愛する 最高指導者 金正恩同志は、次のようにおっしゃった。

「社会主義経済建設の主打撃前方の農業面で増産闘争を力強く展開すべきです。」

人民生活を画期的に高めることを、わが党と国家の一番の重大事で、私の立て、今年も農業部門を社会主義経済建設の主打撃前方に定めてくださった敬愛する 最高指導者同志の崇高な志を骨の深さ刻むほどの農業指導機関の責任幹部として肩がさらに重くなって見返りの一念で、心臓が沸いてにじむ

私たちの農業部門の幹部と労働者は、過去に党の賢明な指導のもとに科学農業ブームを激しく起こし多収穫の動きを力強く展開していく過程で体得した貴重な成果と経験があり、その日々のより堅く鍛えられた信念がある。

昨年行われた第4回全国農業部門熱誠者会議で高響き出てきたかのように国のサルドクを担当主人としての本分を深く自覚し、わが党の農業政策と主体農法を決死貫徹するために頑張って出るときに何の最悪の条件でもボルバンと山里そのどこ高い多収穫の成果を成し遂げことが私たちの信念であり、ボールである。

今、私たちの農業労働者の勢いは、充電して普通の農場を多収穫運動の先駆者として、英雄に育ててきた国に出していただく 敬愛する最高指導者同志の恩恵に必ず穀物増産成果に報いる列は空に届いた。

ここでは、農業指導機関の活動家の大胆な科学的作戦と上手な指揮、であるジャクチクの日本新が裏打ちされると、いくらでも党が提示した高い穀物生産目標を占領することができる。

私たちは、歴史的な新年の挨拶に提示された綱領的課題を比約の鍵と堅持州打撃前方から新しい勝利を勝ち取るための総攻勢を力強く広げない。

私たちは、沸き立つパートナー続きのすべてを直接自分の目で見て実態を全面的に分析し、営農工程別に従う科学技術指導をさらに着実に組んたちだろう。これと共に農作業の主人である農場の意思と利益を尊重し、社会主義分配原則の要求を正確に実装することにより、多収穫農場、多収穫単位隊列をさらに増やしていく。

党から明らか準畜産業の発展の4デゴリを堅持いき畜産基地を近代化、活性化して、協同農場の共同畜産個人副業畜産を発展させ、人民が徳を見るする。

そして今年、社会主義経済建設の主打撃前方の農業面で通帳くんを呼ぶということを改めて決意みじん切りにする。

内閣副総理兼農業上ゴインホ

新しい時代の神話を創造したその精神脱獄に

敬愛する 最高指導者 金正恩同志は、次のようにおっしゃった。
「今日、社会主義建設の青年が一役しっかりとします。」

希望に満ちた新年の最初の朝 敬愛する最高指導者 金正恩同志の歴史的な新年の辞を無限激情と歓喜の中に受け抱えてみると、今年の壮大な総進軍の道でも勝利はいつも私たちのこと必勝の信念をさらに固めになる。

敬愛する 最高指導者同志の歴史的な新年辞は人民の夢と理想が実現された社会主義強国をこの地に建設立てるため、今日の総攻撃戦を自力更生、刻苦奮闘の限りない力で押し私主体朝鮮のガンヨンハン気象と脱獄を余すところなく誇示にする戦闘少ない値になる。

敬愛する 最高指導者同志がされた歴史的な新年の辞をジャー区刻んほど青年の党信仰と期待がいかに大きいことを胸満たさを削減することになる。私たちは、敬愛する 最高指導者同志が提示された戦闘的課題を仰ぎ近年、新しい時代の神話を次々と創り出したその精神脱獄に血を沸騰青年たちが、党が歌う難しくて大変な革命警戒所において斥候台栄誉を続け輝かせていくようにしたい。