<サッカー>“北朝鮮と引き分け”パク・ハンソ監督「ベトナムはアジアカップに向けさらなる練習が必要」 (12/26)

<サッカー>“北朝鮮と引き分け”パク・ハンソ監督「ベトナムはアジアカップに向けさらなる練習が必要」

記事のURLはこちら→ http://www.wowkorea.jp/news/korea/2018/1226/10226580.html

「アジアカップ組別リーグの脱落を避けようとするならば、さらに多くの練習が必要」。

 ベトナムと北朝鮮は25日(日本時間)、ベトナム・ハノイのミーディン国立競技場でおこなわれた親善試合で1-1の引き分けを記録した。

 2018AFFスズキカップで10年ぶりの優勝を手にしたベトナムは来年1月に開催されるアジアカップに備え、北朝鮮を迎えた。ベトナムはFIFAランキング100位、北朝鮮は109位でし烈な戦いを展開した。

 ベトナムのパク・ハンソ監督(59、韓国出身)は現地メディアのインタビューで「北朝鮮はベトナムのアジアカップ本大会24強組別リーグの相手となり、強い」と述べた。

 パク監督はまた、「イランとイラクは身体・技術的な側面でベトナムよりも上だ」としながら、「アジアカップ組別リーグの脱落を避けようとするならば、さらに多くの練習が必要だ」と説明した。

 一方、ベトナムは来る31日、フィリピンとの親善試合をおこなった後、UAEでのアジアカップに臨む。