北朝鮮・金永南氏、インドネシア津波被害に慰労電文 (12/26)

北朝鮮・金永南氏、インドネシア津波被害に慰労電文

記事のURLはこちら→ http://www.wowkorea.jp/news/korea/2018/1226/10226573.html

北朝鮮の金永南(キム・ヨンナム)最高人民会議常任委員会委員長(90)が津波の被害を受けたインドネシアに慰労電文を送った。労働党機関紙・労働新聞が26日、報道した。

 新聞は金委員長がインドネシアのジョコ・ウィドド大統領(57)宛てに「スンダ海峡での津波で多くの人的および物質的被害が発生したという悲しいニュースに接した」とし、「被害者とその遺族に哀悼の意を表す」と伝えた。金委員長はまた、「インドネシア共和国政府と人民が悲しみから勝ち抜き、被害地域住民の生活を安着させ、被害から早急に勝ち抜くことを願う」と付け加えた。

 これを前に去る22日、インドネシア・ジャワ島近隣のアナククラカタウ山噴火による津波がスンダ海峡を襲い、この日までに400人を超える犠牲者が発生した。