米国、「北朝鮮が早く非核化するほど制裁解除も早まる」=既存の立場を再確認 (12/19)

米国、「北朝鮮が早く非核化するほど制裁解除も早まる」=既存の立場を再確認

記事のURLはこちら→ http://www.wowkorea.jp/news/korea/2018/1219/10226221.html

米国政府が北朝鮮に対する制裁緩和は非核化後に行われるだろうという既存の立場を再確認した。

米国国務省のロバート・パラディーノ副報道官は18日(現地時間)会見で最近、北朝鮮から米国の制裁圧迫に対する批判が続いていることについて、「全世界は北朝鮮の“最終的かつ完全に検証された非核化”(FFVD)が行われるまで、国連の制裁決議を履行するのに団結している」と述べた。

パラディーノ副報道官は特に「米国はトランプ大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が6月のシンガポール首脳会談での約束が守られると確信している」としながら、「全世界は金委員長の非核化の約束に注目している」と改めて強調した。

パラディーノ副報道官は「北朝鮮との対話は引き続き行われている」とし「北朝鮮が早く非核化するほど制裁も早く解除される」と述べた。