拉致解決「機会逃さず」 菅氏、国際シンポ

政府は15日、北朝鮮による人権侵害に関する国際シンポジウムを東京都内で開いた。拉致問題担当相を兼務する菅義偉官房長官が出席し「拉致問題はまさに正念場を迎えている。全ての被害者の一日も早い帰国実現に向け、あらゆるチャンスを逃さない決意で取り組む」と強調した。