北朝鮮メディア、韓国の国防予算増額を批判=「情勢緩和の流れに逆行」 (12/14)

北朝鮮メディア、韓国の国防予算増額を批判=「情勢緩和の流れに逆行」

記事のURLはこちら→ http://www.wowkorea.jp/news/korea/2018/1214/10225937.html

北朝鮮メディアは14日、韓国政府が来年の国防予算を8.2%増額したことが、情勢緩和の流れに逆行すると批判した。

 北朝鮮の対外宣伝メディア「わが民族同士」はこの日、「南朝鮮(韓国)当局の“国防”予算増額は北南(南北)宣言と軍事分野の合意に対する露骨な違反であり、北南関係の改善と朝鮮半島の情勢緩和の流れに逆行する厳重な挑戦行為」と述べた。

 メディアは「国防予算増額は表では笑みを浮かべ関係改善を標榜しながらも、裏では別の夢を見る同床異夢の極致と言わざるを得ない」とし「発展していた北南関係が一気に冷却され、対決局面へと戻って行ったのはすべて国防予算増額とそれによる緊張激化と関係がある」と主張した。

 また別の対外宣伝メディア「メアリ」は「南北の間の軍事的緊張緩和と信頼構築措置が履行される状況の中でも軍本来の任務と役割は少しも変化があってはならないという詭弁が登場した」と伝えた。

 続けて「これは真に対決や敵対を終わらせるための同族の平和愛護的な努力に対する裏切りであり、平和繁栄を願う民族の胸に灰をまく悪質な行為」と声を荒げた。