大谷翔平9号 特大136メートル弾

2018.7.25
エンゼルス-ホワイトソックス

3-2と勝ち越した直後、36歳の右腕シールズの初球を右中間席へ。446フィート(約136メートル)

本人談和
「(2番は)僕自身あまり慣れない打順だったが(打線が)全体的につながってよかったし、効率良く得点できた。思ったより普通に打席で球も見えていたかなと思う。(四球の)2打席目より(本塁打の)3打席目が確実に良くなっていたので、進歩は見えていた」