北朝鮮の”ピンクレディ”ことベテラン女性アナウンサー、引退と報道 (12/5)

北朝鮮の”ピンクレディ”ことベテラン女性アナウンサー、引退と報道

記事のURLはこちら→ http://www.wowkorea.jp/news/korea/2018/1205/10225292.html

北朝鮮の”ピンクレディ”ことベテラン女性アナウンサーの李春姫(イ・チュンヒ)氏が引退することがわかった。イギリスのメディアが報じた。

 報道によると、李春姫アナウンサーの声が金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が追求する「最先端技術のイメージ」とマッチしないために引退すると分析し、報道している。

 李春姫アナウンサーは1971年から約50年間、北朝鮮のニュースを伝えてきた。トレードマークのチマチョゴリを着て、時には威圧的な声でニュースを読み上げることもあり、北朝鮮報道を象徴する人物となった。

 ”ピンクレディ”とは、李春姫アナウンサーがピンク色のチマチョゴリを着用していたため、一部海外メディアを中心に呼ばれるようになった。