Pyongyang: Statue of Kim Il Sung-North Korea 北朝鮮 金日成の銅像時代-最後期(平壌の世界008)

北朝鮮の平壌は国家の中核都市であり、1972年に建立された金日成の銅像は平壌の中心点となっていた。この映像は金正日が死去する約1か月前の2011年10月に撮影されたもの。
 平壌市民が銅像にお参りし、記念写真を撮る日常が描かれている。この後、北朝鮮は大きく変わってゆくことになる。

Pyongyang of North Korea is the core city of the state, the statue of Kim Il Sung established in 1972 was the center point of Pyongyang. This video was taken in October 2011 about 1 month before Kim Jong Il died.
The daily life of Pyongyang citizens to visit the bronze statue and to take commemorative photos is drawn.After this, North Korea will change greatly.