北朝鮮危機に自壊する韓国!アメリカンスクール閉鎖する在韓米軍!韓国の一方的武装解除続くスカスカ米韓同盟!【藤井厳喜×井上和彦×居島一平】

20日、韓国国防部が、北朝鮮との軍事境界線の南北各2キロに設定されたDMZ(非武装地帯)で同日軍事的緊張緩和に向けた南北合意に基づき、北朝鮮側が監視所10か所を爆破して撤去したとし、韓国も15日に1か所を爆破撤去しており、今月末までに双方計20か所の撤去作業が完了する見通しで、「鄭景斗」国防部長官の国会答弁によると、DMZには韓国側約60か所、北朝鮮側約160か所の監視所が設置されており、12月中に作業が終わったかどうかを検証し追加撤去についても協議する事に関する「藤井厳喜」氏、「井上和彦」氏、「居島一平」氏の談義。

ソース:真相深入り!虎ノ門ニュース(2018年11月21日)     
    居島一平(漫才お笑いコンビ)
    藤井厳喜(国際政治学者)
    井上和彦(軍事ジャーナリスト)

※是非チャンネル登録をして他の動画もご視聴ください!
http://www.youtube.com/channel/UCHuYH20ZbWDNnIZwMi6L2nA