国連、北人権決議案を14年連続で採択 (11/16)

国連、北人権決議案を14年連続で採択

記事のURLはこちら→ http://www.wowkorea.jp/news/korea/2018/1116/10224180.html

北朝鮮の人権侵害に対する責任を究明する北朝鮮人権決議案が評決無しに参加国のコンセンサス(意見の一致)方式で採択した。

 国連総会人権担当である第3委員会は15日(現地時間)、国連本部で会議を開き、北朝鮮人権決議をコンセンサスで採択。これにより、北朝鮮の人権決議案は14年連続で採択された。

 韓国政府も北朝鮮住民らの人権が実質的に改善されるように、国際社会と協力して努力するとの立場を明かした。