【MLB】大谷翔平の「二刀流」をMLB記者たちがどう評価するか…新人王を占う【ア編】

レイズのウェンドルも規定打席到達で3割をマーク  MLBのポストシーズンも大きな盛り上がりを見せている。ただ、原則として、NPB、MLBともにMVPや新人王の選考に当たってはポストシーズンの結果は加味されない。レギュラーシーズンのみで選出される。今季のMLBの新人王争いを最終の成績で占ってみよう。  アメリカン・リーグ。 ◯打者(50安打以上)OPSは出塁率と長打率を合計した打者の総合指標 アンドゥハー(ヤンキース)149試 .297 本27 点92 盗2 OPS.855 ウェンドル(レイズ)139試 .300 本7 点61 盗16 OPS.789 トーレス(ヤンキース)123試 .271 本24 点77 盗6 OPS.820 グッドラム(タイガース)131試 .245 本16 点53 盗12 OPS.747 パルカ(ホワイトソックス)124試 .240 本27 点67 盗2 OPS.778 大谷翔平(エンゼルス)104試 .285 本22 点61 盗10 OPS.925 カイナーファレファ(レンジャーズ)111試 .261 本4 点34 盗7 OPS.682 グズマン(レンジャーズ)123試 .235 本16 点58 盗1 OPS.722 ドージャー(ロイヤルズ)102試 .229 本11 点34 盗2 OPS.673 ガーバー(ツインズ)102試 .268 本7 点45 盗0 OPS.749 アダメス(レイズ)85試 .278 本10 点34 盗6 OPS.754