北朝鮮めぐり米と中ロにミゾ 国連安保理

国連安全保障理事会は27日、北朝鮮の核問題をめぐる閣僚級会合を開き、議長を務めるアメリカのポンペオ国務長官は、北朝鮮に対する制裁を継続する重要性を主張した。

↓記事はこちら
https://www.fnn.jp/posts/00401891CX

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH