北朝鮮で拘束されていたとみられる男性が帰国(18/08/28)

北朝鮮で拘束されていたとみられる日本人の男性が帰国しました。帽子をかぶった黒い服を着ている男性が北朝鮮で拘束されていたとみられる日本人の男性です。男性は東京都内在住の杉本倫孝さん(39)とみられていて、28日朝に平壌の空港を出発し、北京を経由して帰国しました。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/