韓国政府、北朝鮮産の石炭搬入疑惑関連「ロシア政府と外交的に協力」 (8/9)

韓国政府、北朝鮮産の石炭搬入疑惑関連「ロシア政府と外交的に協力」

記事のURLはこちら→ http://www.wowkorea.jp/news/korea/2018/0809/10218286.html

韓国政府はロシア側と石炭搬入問題について、必要なチャンネルで協力をしてきていると明らかにした。

 外交部のノ・ギュドク報道官は9日、定例会見で「北朝鮮産の石炭搬入疑惑と関連し、ロシアと必要な外交的協力をしている」とし、「必要なチャンネルで必要な政府とコミュニケーションを取ってきた」と述べた。

 これは韓国へ搬入されたと疑われる北朝鮮産の石炭が、ロシア産と偽装されていたとみられているため。

 ノ報道官は「同問題と関連があるロシア機関と、同問題を扱う韓国政府内の機関と必要なコミュニケーションがあった」と再度強調した。

 ノ報道官は関税庁の調査結果発表後、北朝鮮産の石炭搬入に関した米国側の制裁関連で、米国側が伝達した立場があるのかという質問については「結果を予断して、協議が行われてはいない」としながらも、「調査結果が出次第、関連国の政府と協議する」と説明した。