<2018ア大会>韓国入りした北朝鮮選手団、猛暑で“暑い”連発…初練習 (7/30)

<2018ア大会>韓国入りした北朝鮮選手団、猛暑で“暑い”連発…初練習

記事のURLはこちら→ http://www.wowkorea.jp/news/korea/2018/0730/10217625.html

アジア大会2018ジャカルタに合同チームとして出場するカヌー、ボートの南北選手らが30日、初めての練習をおこなった。

 前日、仁川国際空港を通じて韓国入りした北朝鮮の選手たちはこの日午前、忠清北道忠州市の弾琴湖(タンクムホ)国際ボート競技場を訪れた。選手たちは競技場へ移動しながら、取材陣のカメラを意識したかのように警戒する姿を見せた。

 蒸し蒸しする暑さに「暑い」と連発する北朝鮮の選手たちも目立った。

 南北の選手たちはカヌー、ボートなどに分かれて乗り、船上でわずかに意見を交わした選手たちは同時にオールを漕いだ。

 コーチ陣の指示を受けながら1時間ほど午前の練習を終えた。彼らは暑い日中の時間帯を避けて、午後遅くに練習を続ける予定だとわかった。
 
 なお、南北合同チームの選手たちは来月21日まで同場所に滞在し、合同練習を行う。

 一方、北朝鮮のバスケットボール選手4人も鎮川(ジンチョン)選手村で韓国の選手らと共に合同練習に突入する計画だ。