日朝関係で衛藤征士郎氏「安倍政権も北朝鮮と直接対話を」

歴史的な米朝首脳会談の実現を受け、国会では超党派の日朝国交正常化推進議員連盟が10年ぶりに再始動した。

政府や国会には安易な対話路線にクギを刺す意見もあるが、議連は、国交正常化の議論を先にテーブルに乗せた方が、拉致問題も早く解決できる、という考えのようだ。

日朝国交正常化推進議員連盟会長の衛藤征士郎氏(77)に詳しく聞いた。