韓国制裁破り、北朝鮮産石炭搬入、32回も、米は二次制裁を行うか…韓国の日米韓合意「完全な非核化まで制裁を維持」は嘘?

北朝鮮の「時間稼ぎ」で非核化交渉が長引くと予想される中、米国が再び北朝鮮制裁の手綱を締めている。国務省は20日、ラジオ放送「ボイス・オブ・アメリカ(VOA)」の番組で「全ての国連加盟国は、国連安保理の制裁決議を義務として履行すべき。圧迫キャンペーンは北朝鮮が非核化するまで続けられる」とコメントし、北朝鮮産の石炭の韓国搬入と関連して事実上韓国政府に警告を送った。しかし、制裁に違反した船が32回も入港したのに抑留しなかった韓国政府は、こじつけじみた釈明に終始するばかりだった。