International Cup ’94 – GroupB 第1節 カメルーンvs北朝鮮

https://www.youtube.com/watch?v=A0MHQiXDEzs&list=PLhmvSfcm2dFH1ITwIMlbrL37_Aep21d6O
他の試合はこちらから見られます。

実況ワールドサッカー PERFECT ELEVENのCPU対戦動画です。
参加国24チームを個人能力の数値等からランク分けしてその中から抽選、グループを割り振りました。
組み合わせは以下の通りです。

・GroupA:スペイン コロンビア ベルギー イラク
・GroupB:イタリア イングランド カメルーン 北朝鮮
・GroupC:オランダ フランス アメリカ 日本
・GroupD:アルゼンチン ブルガリア メキシコ サウジアラビア
・GroupE:ブラジル スウェーデン ルーマニア イラン
・GroupF:ドイツ ナイジェリア アイルランド 韓国

アメリカW杯同様、各グループ1位と2位、3位の中から成績上位国の4チーム、合計16チームが決勝トーナメントに進出出来ます。

【試合のルール】
出場選手は全てデフォルト状態で行い、途中交代は無し。
特例として累積警告2枚の選手は次の試合出場不可、リザーバーの中から一人選出して代理で出場させます。
原則、スタメン選手の方が能力は高いですが、国によってはスタメンより優秀なリザーバーがいるので、いい方向に転がることもあるかもしれません。

【対戦チームの解説・注目選手】
・カメルーン
身体能力の高さを活かして、ゴール前まで果敢にドリブルで切り込んでくる勢いのあるチームです。
国内で伝説となっているFWロジェ・ミラは既に42歳。体力の問題から控えに回っています。

・北朝鮮
選手一丸となった固い守りからの速攻のカウンターを得意とするチームです。
後方からはキム・ガンミンを始めとした速さのあるMFが積極的にオーバーラップを仕掛け、大物食いを目指します。