北朝鮮の金正恩氏、海外公館長らに平壌召集令=大使会議を開催か (7/19)

北朝鮮の金正恩氏、海外公館長らに平壌召集令=大使会議を開催か

記事のURLはこちら→ http://www.wowkorea.jp/news/korea/2018/0719/10216939.html

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が、海外で勤務中の大使など公館長らを最近、平壌へ召集したことが伝えられた。

 韓国の政府関係者は19日「金委員長が大使らを呼び寄せた状況がある」とし「事実関係を確認中であり、関連動向を注視している」と明らかにした。

 北朝鮮は韓国政府が毎年年初に主催する在外公館長会議と類似した大使会議を40回ほど開催した。

 北朝鮮は2015年7月と2017年にも大使会議を開催したことがわかった。北朝鮮の朝鮮中央通信は2015年7月15日、第43次大使会議のニュースを伝えている。

 今回の大使会議の正確な日時はわかっていない。会議には海外で勤務する大使や代表部の代表、外務省や労働党の主要幹部らが参加するものとみられる。北朝鮮は54か国に大使館、領事館、代表部を置いている。

 金委員長が大使会議で米朝首脳会談ご、北朝鮮の対外政策や方法論を伝え、建国70周年を迎えて、大使らに特別指示を下す可能性があるという観測が出ている。