♥北朝鮮、建国70周年で「大赦」=正恩氏の「人民重視」強調か

♥北朝鮮、建国70周年で「大赦」=正恩氏の「人民重視」強調か
【ソウル時事】16日付の北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞(電子版)などによると、最高人民会議(国会に相当)常任委員会は12日付の政令で、建国70周年(9月9日)に合わせ、「祖国と人民の前で罪を犯し、有罪判決を受けた者」に対し、大赦を実施すると発表した。大赦は8月1日から行われるという。具体的な規模や対象者には触れていない。 大赦の実施は、日本の植民地支配からの解放70周年と党創立70周年を迎えた2015年以来。 政令は「金正恩同志(党委員長)の崇高な人民重視の政治によって、党と人民大衆の結束は非常に強化されている」と強調した。厳しい国際制裁を受ける中、正恩氏の「人民重視」の姿勢を誇示し、内部結束を図る狙いがあるとみられる。 [時事通信社]