【日本ニュース】米国務長官 北朝鮮 キム委員長と会談へ 5日に出発

アメリカ政府は、先の米朝首脳会談の成果を実行に移すため、ポンペイオ国務長官が今週、北朝鮮を訪問し、非核化について協議すると明らかにしました。キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長らと会談する予定だとしていて、非核化に向けた具体的な措置などについて進展が得られるのかが焦点となります。
ホワイトハウスのサンダース報道官は2日の記者会見で「朝鮮半島の非核化という継続中で重要な取り組みを進めるため、ポンペイオ国務長官は今月5日に北朝鮮に向けて出発する」と述べて、ポンペイオ長官がキム委員長らと会談するため、今週、北朝鮮を訪問すると明らかにしました。

これに関してアメリカ国務省は声明を出し、ポンペイオ長官は今月7日まで北朝鮮を訪問する予定で、北朝鮮側との協議を継続し、先の米朝首脳会談の成果を実行に移すためだとしています。

ポンペイオ長官はその後、今月8日まで東京を訪問し、日本とともに韓国側とも会談し、北朝鮮の非核化について話し合うということです。

北朝鮮の非核化をめぐっては、北朝鮮が核・ミサイル開発を続けているとして懐疑的な見方も出ていて、非核化に向けた具体的な措置などについて進展が得られるのかが焦点となります。
=============================================
【Youtube】 : https://www.youtube.com/channel/UCYapPwjV8XJUYGpgNcV11EA
【Website】 : https://www3.nhk.or.jp