♥ボルトン氏、北朝鮮の核兵器など「1年以内に解体可能」

♥ボルトン氏、北朝鮮の核兵器など「1年以内に解体可能」
アメリカのボルトン大統領補佐官は、CBSテレビのインタビューで「北朝鮮の協力次第では、核兵器など大量破壊兵器の大半を1年以内に解体することができる」という考えを示しました。 「ポンペオ国務長官が近い将来、北朝鮮側と彼らの大量破壊兵器や弾道ミサイル計画を1年以内に解体する方法について話し合うだろう。彼らの計画の大半を1年以内に解体することは可能だ」(ボルトン大統領補佐官) ボルトン大統領補佐官は1日、CBSテレビのインタビューで、ポンペオ国務長官が近く北朝鮮側と協議する見通しを明らかにした上で、北朝鮮側の協力次第では、核兵器など大量破壊兵器の大半を1年以内に解体することができるという考えを示しました。 一方で、ボルトン氏は「我々は、北朝鮮が過去何十年にわたりアメリカと交渉する時にどう振る舞ったかとてもよく知っている」と述べ、北朝鮮への圧力を維持しながら慎重に交渉に臨む方針を示しました。(02日04:40)