北朝鮮外相、シンガポール外相と会談=米朝会談の情勢を議論 (6/8)

北朝鮮外相、シンガポール外相と会談=米朝会談の情勢を議論

記事のURLはこちら→ http://www.wowkorea.jp/news/korea/2018/0608/10214348.html

シンガポールのバラクリシュナン外相が7日に平壌を訪問し、リ・ヨンホ外相と会談したと、北朝鮮の朝鮮中央通信が8日、報道した。

 通信はバラクリシュナン外相とリ外相が「米朝首脳会談を控えた情勢と関連し、深く意見を交換した」と伝えた。

 また、長い歴史と伝統を持っている2か国の親善協力関係を様々な分野にわたって、さらに拡大発展させていくことについても議論した、と伝えた。

 シンガポール外務省は去る6日、署名を通じてバラクリシュナン外相がリ外相の招待で、7~8日に訪朝し、キム・ヨンナム最高人民会議常任委員長を表敬訪問する計画だと明かした。

 バラクリシュナン外相とリ外相は来る12日に開かれる米朝首脳会談と関連し、儀典や警護分野の協力・支援事項を詳しく議論したものと推定される。