❉北朝鮮の貿易関係者、米朝首脳会談を巡る動きにハラハラ・ドキドキ

ミキ 漫才 2018: https://goo.gl/Mk9Tua
❉北朝鮮の貿易関係者、米朝首脳会談を巡る動きにハラハラ・ドキドキ
対北朝鮮貿易を行う会社が立ち並ぶ中国の丹東税関周辺 トランプ米大統領は24日、いったんは米朝首脳会談の中止を通告したが、その翌日に「開催はありうる」と述べ、実現に向けた両国間の協議が活発化している。中国に駐在する北朝鮮の貿易機関の幹部たちは、ジェットコースターのような展開を、ハラハラ、ドキドキしながら見守り続けている。 中国の丹東に駐在するた北朝鮮貿易関係者は、米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)の取材に次のように語った。 「6月12日に予定されていた朝米首脳会談を米国が中止すると発表したとき、われわれ貿易関係者は本当にショックを受けた。しかしその後すぐに、米国の大統領が朝米首脳会談の開催は可能だと言った報道を見て、息苦しさが一気に解消したような喜びを感じた。 情勢が次から次へと変わるため、今後何が起こるかわからず不安だったが、4月26日に板門店で元帥様(金正恩氏)と南朝鮮(韓国)の大統領が会って会談したというニュースを見てから、ようやく貿易が再開できると希望を持つようになった」 最近、何人かが集まれば情勢の話ばかりしていると語ったこの関係者は、中国の税関は造花用の針金ですら制裁…