【青山繁晴】北朝鮮ミサイル 日本に落ちる!東京は射程圏内!日本政府の対応は?

東京を射程圏内にした北朝鮮のミサイルが配置されています。
もし、アメリカで同じようなことが起きたら、全てのアメリカ人が直ぐに立ち上がり、米政府は、強力な対抗手段を直ぐに取るでしょう。
それに比べて、日本の人々は、何と穏やかに日々の生活を送っていらっしゃいます。
日本とアメリカにおいて、ここまで「安全保障」についての感覚が違うというのは、本当に驚きですね。
「自国民は、自分で守る!」というのは、全世界共通の認識です。この根本認識が、なぜだか日本国だけが抜けているのですね。
東京を射程圏内にした北朝鮮のミサイル配置・それに対する対応策・安全保障について等、非常に重要な点を、青山繫晴氏が説明をしています。