トランプ大統領 ボルトン氏は北朝鮮政策で「大惨事」

アメリカのトランプ大統領は11日、大統領補佐官から解任したボルトン氏が圧力で北朝鮮に核を放棄させようとしたことが金正恩朝鮮労働党委員長の反発を招いたとし、その結果、北朝鮮政策で「大惨事」を起こしたと批判しました。ボルトン氏の強硬路線が解任の一因だったことが改めて浮き彫りになった形です。また、トランプ大統領はボルトン氏の後任候補は「5人いる」とし、来週発表するということです。
#トランプ大統領#ボルトン氏#解任