北朝鮮がまた飛翔体…防衛大臣「深刻な課題」

北朝鮮がけさ7時ごろ、日本海側に向けて飛翔体を2発発射しました。韓国軍合同参謀本部の発表によりますと、西部にある平安南道の内陸部から東に向けて2回発射したということです。日本の防衛省によりますと、日本の排他的経済水域への飛来は確認されておらず、船舶などへの被害はありませんでした。