【今日の大谷翔平】 3安打猛打賞 待望の一発も! 9月8日 — Today’s Shohei Ohtani

エンゼルスの大谷翔平投手(25)が7日(日本時間8日)、敵地シカゴでのホワイトソックス戦で今季初めて「4番・DH」で先発出場。3回の第2打席で15試合ぶりの本塁打となる17号3ランを放つなど5打数3安打で、メジャー自己最多の5打点をマーク。チームは8―7で勝利した。

 同点で迎えた3回無死一、三塁の第2打席。大谷は、1ボールからホ軍先発の右腕・コービーの外角高めのツーシームを完ぺきにとらえ、左越えに豪快な勝ち越しアーチをかけた。大谷の本塁打は8月18日の本拠地ホワイトソックス戦の4打席目以来15試合58打席ぶり。データ解析システム「スタットキャスト」によると打球飛距離403フィート(約123メートル)、同速度107マイル(約172キロ)、同最高到達点111フィート(約34メートル)、同角度33度だった。